本文へスキップ

膵臓がんは早期発見・早期治療が大切です。すい臓がんの症状、治療、検査を知っておきましょう!

<当サイトは医療従事者が監修・運営しています>

> > > がん相談支援センター

石川県のがん相談支援センター

※当サイトは医療専門職が監修した膵臓癌に関する情報を提供していますが、インターネットや本の情報だけで自己診断するのは大変危険です。疑われる症状がある場合は専門医を受診する必要があります。膵臓癌が疑われる場合は消化器内科を受診することをお勧めします。

がん相談支援センターとは


 がん相談支援センターとは、患者さんや家族の方々に対して癌の治療や療養生活に関する相談や質問を受け付ける、癌に特化した相談窓口です。このがん相談支援センターは全国のがん診療連携拠点病院に設置されています。

 がん診療連携拠点病院とは、専門的な癌診療の提供や地域の癌治療の連携体制を整備するため、厚生労働大臣が認定した指定病院です。

 がん診療連携拠点病院には、各都道府県に原則1つしかない都道府県がん診療連携拠点病院と、都道府県内の各地域において中心的な役割を担う地域がん診療拠点病院の2種類があります。


石川県のがん相談支援センター一覧

<出典:国立がん研究センターがん情報サービス>
がん相談支援センター名 問い合わせ先 相談できる曜日と時間
金沢医療センター
がん相談支援センター
金沢市下石引町1-1
直通076-203-4581
金沢大学附属病院
がん相談支援センター
金沢市宝町13-1
直通076-265-2040
月〜金曜日:9時00分〜17時00分
石川県立中央病院
がん相談支援センター
金沢市鞍月東2-1
代表076-237-8211(内線)3341
月〜金曜日:8時30分〜17時15分
金沢医科大学病院
がん相談支援センター
河北郡内灘町大学1-1
直通076-218-8217
月〜金曜日:8時45分〜17時00分 土曜日(毎週):8時45分〜12時45分
国民健康保険小松市民病院
がん相談支援センター
小松市向本折町ホ60
代表0761-22-7111(内線)1150
月〜金曜日:9時00分〜17時00分



関連記事
膵臓癌の相談窓口
がんと診断されたら
医療機関と主治医の選び方
セカンドオピニオンを聞いてみよう
治療を受ける前に聞いておきたいこと
がん患者が抱える痛みと原因
がん性疼痛に対する治療法
がんに伴う痛み以外の症状
すい臓がんの生存率と予後(余命)
すい臓がんの摘出手術



膵臓癌の原因

膵臓癌のステージ分類

膵臓癌の生存率と余命(予後)

すい臓がんの症状

膵臓癌の検査

膵臓癌の手術

膵臓癌手術後の合併症

サイト運営について


アクセスランキング
1 膵臓癌はどんな症状が現れる?初期症状や痛みはあるの?
2 膵臓癌の原因って一体なに?原因を知ってリスクを回避しよう
3 膵臓癌の生存率はどのくらい?ステージ別に見た生存率と余命(予後)
4 膵臓癌を発見するにはどんな検査をするの?検査の種類と方法とは
5 膵臓癌の手術はどのようにするの?癌の発生場所と手術の方法とは
6 知っておくべき!膵臓癌を早期発見するにはどうするの?
7 早期発見の生存率はどのくらい?腫瘍径1cmと2cmの違い
8 膵臓癌はどこに転移しやすいの?転移したらどうなるの?


あわせて読みたい膵臓癌トピックス
これで安心?健康診断で膵臓癌を早期発見できるのは何%?
膵臓癌のステージ(進行度)はどのような基準で分類されているの?
膵臓癌の抗がん剤治療ってどのように行うの?副作用はどれくらいあるの?
膵臓癌の放射線治療とはどんな治療?どうして放射線が癌に効くの?
膵臓癌の手術後に起きる合併症はどのようなものがあるの?
膵臓癌の痛みを抑える緩和治療とはどのようなもの?
膵臓癌の抗がん剤にはどんな種類があるの?効果はどれくらい?
膵臓癌手術後はどのくらいで退院できる?食事はどうするの?
膵臓癌の内視鏡手術(腹腔鏡下手術)はどのように行うの?
膵臓はどんな臓器なの?膵臓の役割には何があるの?